DoCoMo | iPhone情報とMNPお得情報

ドコモ版 iPhone6 維持費まとめ 月サポはつけるべきか?

docomoドコモがiPhone 6/6 Plusの維持費を公表しさらに改訂してきた。
また、それにあわせて魅力的なキャンペーンもうちだしてきている。
お得にかしこく買うには以下のようにしよう

iphone676

→『ドコモ版 iPhone6 維持費まとめ 月サポはつけるべきか?』の詳細ページへ

docomoでiPhone5sを3円運用する!2014年のドコモは神対応?!

docomoでiPhone5sを3円運用する!2014年のドコモは神対応?!

具体的にはどのように月々3円で運用するのでしょうか。
top-300x225
それは以下のようにすれば可能になります。 →『docomoでiPhone5sを3円運用する!2014年のドコモは神対応?!』の詳細ページへ

ドコモ キッズ携帯編 docomoで作るMNP用番号はキッズ携帯 auのiPhone5CにMNPする

ドコモ キッズ携帯編 docomoで作るMNP用番号はキッズ携帯が安い。auのiPhone5CにMNPする
KIDSSSSS

 

先に書いた、 2in1 は FOMA 回線をもっていて (スマホのLTE xi回線はダメ)ガラケーであることが
前提でした。
ハードルが高いので、今回はキッズ携帯を使ったMNPを考えてみます。

 

キッズ携帯?子供いないのに契約できますか?

できます。780円かかりますが1回線維持できます。
しかも、通常ならメールのiMode 315円つけなければならなかったりしますが
キッズ携帯は性格上、メールはもたないので、780円ぽっきりで維持可能。
しかし、子供がいれば、3歳から12歳の子供を対象として
docomo ドコモに1回線もっていると、いまらなら (2013年12月現在)
一括0円 12ヶ月まで 3円  13ヶ月めから 780円
という契約ができます。

3~12歳の児童を利用者として登録するとキッズ割という特別割引サービスを適用になるのです。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/kids3/index.html

2013年まで実施されています。
通常780円かかる月額使用料が0円ですから、これはお得ですね。

商品紹介 キッズケータイ HW01D
KIDSSSSS

MNPにどうやって使うの?

 

じつは、これFOMA 回線なのです。
中古のFOMA ガラケーを知り入れてきて、先に契約したキッズ携帯のSIMカードを
差し替えれば、通常のFOMAとして使えます。

感が良い人はわかったともいますが、通常のFOMAのガラケーだったら タイプ2in1 が契約できます。

もうおわかりですね。

キッズ携帯を新規契約

SIMをガラケーに差し替えれ

2in1 契約

B番号(2つめの番号)をMNPする。

A番号はそのまま維持。(ブラックリストにのっちゃいますから維持してください)

MNPで iPhone 5C  16GB キャッシュバック 30,000円を狙う。Twitterを良く探しておく。
MNPで転出する。

あとは、どうぞご勝手に・・。
という具合です。

 

ドコモ 2in1編 docomoで作るMNP用番号はタイプ2in1がオススメ。auのiPhone5CにMNPする

docomoで作るMNP用番号はタイプ2in1がオススメ。auのiPhone5CにMNPする
top-300x225

ここ数回にわけて、お送りしていくMNPをする。通称MNP乞食ですが、転売で小遣いをもらうよりも
できるだけ安くiPhoneを仕入れて使おうという企画です。

なぜ?MNP

 

なぜか各社 MNP いわゆる マイナンバーポータビリティ 番号をそのまま他社にもっていくのを優遇しています。
機種変更や、長期契約者の優遇はそっちのけです。
あげくのはて、キャッシュバックやら商品券を 3万円やら5万円やら払う始末。
これに、MNP乞食という人たちが群がります。

この大金はめぐりめぐって、全ユーザーがウスーク広く負担することになるので、歪んだビジネスモデルをなおしてほしところですが、逆に言えば、今 iPhone5Cを ほぼ無料で手に入れることができます。

 

MNP用の番号を確保する

なにはともあれ、MNPするための番号が必要です。この
新規契約するととんでもないことになってしまいます。

新規契約手数料 3150円
ひとりでも割解約料 9975円
MNP転出手続き 2100円
基本使用料×6ヶ月 4680円
合計 19905円

これでは、辛いですよね。

そこで、ドコモのユーザーでかつ FOMA かつガラケーを持っている人限定ですが
タイプ2in1 という契約があります。
これは、ガラケーに番号を2つ持たせる契約です。
この2つもった番号の1つを MNPしてしまいます。

docomo 2in1
タイプ2in1 840円
MNP転出手続き 2100円
合計 2940円

とっても安いです。からなず本人名義の タイプ2in1と伝えて840円のプランですよね?と
確認してください。ファミ割やら、いろいろつけられると、転出するとき違約金を撮られたりします。

これなら、,MNPしてまた1つ番号もらえるんじゃ?とおもいますが、
やりすぎるとドコモにブラックリスト入りです。
もともと2in1 は、 ヤフーオークションで相手に知らせる番号にするとか
WEBサイトで表に出す代表電話にするとか
ようは捨ててしまってもかまわない用途にして、プライベートとはわける契約です。

当然、役目がおわったら契約をやめるのですが、それが契約してすぐに解約 MNPじゃそれ
あからさまです。
すくなくとも 3ヶ月は寝かせましょう

 

AUのiPhone5C のキャッシュバックのツイートをみつけたら 151に電話して
MNPをしてしまいましょう。

ドコモは何故決算で苦境なのか?iPhoneを販売しても改善しない理由は?

ドコモは何故決算で苦境なのか?iPhoneを販売しても改善しない理由は?
docomo_iphone_rumor_again_0
今年は、みんなが注目したドコモの決算
iPhone導入後、初の決算発表を迎えたNTTドコモだから、みなが注目していたが思った通りの発表にはならなかった。

DOCOMOは、そもそもやる気がないのか、納品までの待ちが長すぎで、発売日に予約した人が
一週間前にやっと入荷の電話もらったとのことだ。
他の知人も2ヶ月待ちだったり年内は難しいと言われたということもあり、
なかなか契約に繋がっていないようだ。

肝心の業績への影響が注目だが結局、「営業利益8400億円の目標は据え置き」で現状維持。
年間の純増数の目標についても、今期185万件と、こちらも据え置きだった

またプレミア感演出の iPhone5sの戦略にもdocomoはわりくってる感じだ
欲しくてもものがないのである。
来年にならないと、この品不足は解消しないという。

DOCOMOの決算の数字に反映してくるのは、来年3月をすぎたあたりになるとみられている。

先週の携帯売れ筋ランキング 1位 Xperia(ドコモ) 2位iPhone5S (ドコモ)

先週の携帯売れ筋ランキング 1位 Xperia(ドコモ) 2位iPhone5S (ドコモ)
ドコモの快進撃が続いているようだが・・?
130406
以下のデータによるとdocomoの携帯が1位2位を取っている。
iPhone5sの効果もあるのだろう。

Xperiaはポジションを一つ掴んだ
Android勢に取ってこれは大きいな

瞬間最大風速とはいえ、Androidが1位取り返すなんてもうないと思ってたから、素直に驚いた。
集計期間:2013年10月21日~10月27日
2013年10月29日更新

1.Xperia Z1 SO-01F (10月24日発売)
2.iPhone 5s 32GB docomo
3.Xperia Z1 SOL23
4.iPhone 5s 64GB SB
5.iPhone 5 16GB SB
6.iPhone 5c 16GB
7.GRATINA KYY06 au(ガラケー)
8.iPhone 5s 64GB docomo (10月24日発売)
9.iPhone 5c 64GB au
10.iPhone 5s 32GB SB


19.ARROWS NX F-01F (10月24日発売)

http://bcnranking.jp/category/subcategory_0010.html

docomoのiPhone販売最下位 トップはソフトバンク

docomoのiPhone販売最下位 トップはソフトバンク
アメリカ 米アップルapple の新型スマートフォン「iPhone 5s」「iPhone 5c」が2013年9月20日に発売された。当初の予定ではNTT docomo が参入してmnpで流れた顧客を戻すかとおもわれた。

img524227322f4de

しかし、ふたをあけてみれば・・

今回ドコモが参入てついに国内最大大手3キャリア au、ソフトバンクの三つ巴の戦いとなったわけだ。
しかし、ドコモが販売台数で他の2社から大きく後れを取っている。何故なのか
130826docomo

まず、docomo が戦略を誤ったとは、誰もがおもってはいるが、ドコモは2年前から携帯電話の契約者数を大幅に落としている。

その原因の一つとおもわれているのが米アップルの「iPhone」を扱っていないせいだとされてきたのだが・・。

2chやその他掲示板では
「ドコモが爆死。iPhone扱わないから一人負けとはなんだったの?」

iPhoneを扱っても、爆死したようだ。どうもいまさらiPhoneを扱っても、iPhoneを欲しかった層はすでにdocomoを離れているのではないだろうか。

現在ドコモの販売実績順位が6位と7位

マーケティング会社BCN

2013年9月24日に発表した携帯電話の週間売れ筋rank
(13年9月16日~22日)

ベストテンの9位までが「iPhone」
1位2位がソフトバンクの「iPhone 5s 32GB」「同64GB」、
3位4位がauの「iPhone 5 16GB「iPhone 5s 32GB」、

5位はソフトバンクの「iPhone 5 16GB」

ドコモは悲しいことに6位7位に

「iPhone 5s 64GB」「同 32GB」で登場する。

 

もともとiPhone欲しくて他社を選んだ人は2年縛りもあるので、すぐにドコモに戻れない。ジリジリもどるのに2年くらいかかるとする分析もある。

docomoは10年位上契約している古参ユーザーにもっと厚遇するべきなのではないだろうか。
mnpの争奪戦ばかり目を奪われがちだが、実は顧客をつなぎとめておくだけでずっとNO1を維持できるとなぜきがつかないのか・・

 

必見 DoCoMo(ドコモ)でiPhone5Sを買う時の注意点

必見 DoCoMo(ドコモ)でiPhone5Sを買う時の注意点

130406

機種変更するまえに、解約しないと、解約できずに契約されっぱなしになるものが、こんなにあります。!!

 

→『必見 DoCoMo(ドコモ)でiPhone5Sを買う時の注意点』の詳細ページへ

iPhone情報とMNPお得情報 TOP » DoCoMo