iPhone 5cが製造中止か 責任はどう取る、役員更迭?廉価のモデルは大失敗 | iPhone情報とMNPお得情報

iPhone 5cが製造中止か 責任はどう取る、役員更迭?廉価のモデルは大失敗

Sponsored Link


iPhone 5cが製造中止か 不人気で廉価モデルは大失敗 Appleの役員更迭?
131118iphone5cstop
iPhone 5cは必死のCMやマーケティング はたまた、日本ではかなりの優遇売れ行き良くない
ついに、製造している台湾(中国)フォックスコンが、製造を中止する発表した。いまのところ
製造しているのだが、中国鄭州にある工場でiPhone 5cの生産を停止そうだ。

フォックスコンはiPhone 5cに割いていたリソースと人員の生産能力をiPhone 5sに
再割当てするとのことだ。となると、これはAppleが介入してきているということになる。

iPhone5cはどこがつくってんの?

iPhone 5cの製造フォックスコン が30% 台湾ペガトロン が 70%の製造を請け負っている。
Appleからの指示で2013年10月にあたる、1ヶ月前に米Appleアップルは
ペガトロン社に対して生産量の20%の現象を
中国フォックスコンに対しては生産量の3分の1減少させる
ように指示した

日本の携帯電話市場の特殊事情

もともとiPhone5cは廉価版でなはないのに、安いバージョンとして販売してるのが間違った。
同じ料金払うなら5Sの方がいいじゃんというのが日本の市場判断
特に日本は本体代金分は補填する仕組みなので、2年間高額パケット料金を払うなら
5Sのバッテリー持ちがいい方を選ぶだけ。

他国の市場はどうなのか?他の国で・・・

と考えるがスマホがスマホとして売れてる国ってあまりない。
他はAndroidにしてもガラケー扱いなのでスマホじゃない。
結局、日本は、通話よりデータ通信がガラケーの頃から上回っている特殊な国なので
スマホがスマホとして機能している。海外だと通話がメインでデータ通信なんて娯楽域。
iPhoneはスマホだけど、海外だとスマホとしてのニーズが存在しない

 

iPhone5c今後どうなる?

 

結論から言えば徐々に減少させて、終了させるとおもわる。
iPhone5sもそうだがiPhone自体が高価格 高価値のブランドで売り出していたものなので
ジョブスが生きていたら殴り倒されるような失敗企画 iPhone5cでAppleは痛い目をみただろう。

iPhone 5sより少しだけ安いのでは、新興国では見向きもされなかった。
Androidよりも安く戦略的に価格設定をすべきだった。


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » iPhone情報とMNPお得情報

iPhone情報とMNPお得情報 TOP » iPhone, iPhone5C » iPhone 5cが製造中止か 責任はどう取る、役員更迭?廉価のモデルは大失敗