iPhoneとGALAXYのシェア争い!どっちが有利?どっちが使いやすい? | iPhone情報とMNPお得情報

iPhoneとGALAXYのシェア争い!どっちが有利?どっちが使いやすい?

Sponsored Link


iPhoneとGALAXYのシェア争い!どっちが有利?どっちが使いやすい?
131110iphone5sbill
今後はどうなっていくの?日本で圧倒的な強さを誇るiPhoneの秘密は?

日本の特殊な市場によりiPhoneは圧倒的に強い状態。
・日本でのiPhone販売台数が1100万~1200万台と、昨年の推計500万~600万台の
ほぼ2倍
・2014年は約2000万台に伸びる予想。
・日本でiPhoneは2014年度中に市場シェアが50%へ到達予想!
となっている。

米調査会社ガートナーが2013年11月17日発表した報告書は世界レベルでみて
サムスン電子の製品が8036万台を占めた。シェアは32.1%で1位
前年度より46.0%増加。

シェア2位の米アップルは前年同期の14.3%からシェアはは12.1%に低下。
販売台数は2460万台から3033万台に増加に転じている。

 安全だから買う

気を使わなくていいのとセキュリティがAndroidより高いのも大きい
これが大きいはずだ。

日本は、実質0円という、妙な売り方をしているので、負担がすくないが、
海外では、高価格高価値のブランド戦略をしており、海外のiphone使用者は中流階級以上となり
サムスン製はそれ以下の層しか使えないという現実も有る。

ようは、売り方の問題と、使いやすさの問題という事になるだろう。


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » iPhone情報とMNPお得情報

iPhone情報とMNPお得情報 TOP » iPhone, iPhone5C, iPhone5S » iPhoneとGALAXYのシェア争い!どっちが有利?どっちが使いやすい?