iPhone5SとC販売中スマホの販売はアップルが8割を占める!Android死亡 | iPhone情報とMNPお得情報

iPhone5SとC販売中スマホの販売はアップルが8割を占める!Android死亡

Sponsored Link


iPhone5SとC販売後スマホ市場でアップルが8割を占める!Android死亡
iphone5s
売日の9月20日から30日までに限ると、78.0%に達した。

新興国とかはAndroidかもしれんが、日米欧で見ればiOSがうれている。
日本じゃiPhoneが1番安くて買いやすいし、iPhone買っておけば間違いないという風潮になっている。

やっと、1年ぶりにモデルチェンジしたiPhoneが本当に好調なのだ。

今日本でおこっているのはPC98ばりのガラパゴス化なのか。
WindowsがなぜMacに勝ったのかを思い出せばわかるだろう
Windowsは周囲に持ってる人が多いから買った人も楽、だからシェアも高まるってという循環

これに携帯で成功したのがiPhone。今さらWindowsフォンやらAndroidを買う人はいないが、
もちろんandroidも有象無象の残念な端末だらけで、おまけに同じ機種を持ってる奴がいないとなると・・。

Androidはさしずめご完成のない8bit パソコンという感じか・・X1やPC88のようなものか。

だからiPhoneが最高となるわけだ。

ラインアップは、スマートフォンで初の64ビットに対応「iPhone 5s」
それと普及版の「iPhone 5c」の2モデル
さらなるシェア拡大を目指すアップル 「iPhone 5s」は好調な滑り出しだ。

 


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » iPhone情報とMNPお得情報

iPhone情報とMNPお得情報 TOP » iPhone, iPhone5C, iPhone5S, 国内ニュース » iPhone5SとC販売中スマホの販売はアップルが8割を占める!Android死亡