韓国軍 F-5戦闘機が墜落 | iPhone情報とMNPお得情報

韓国軍 F-5戦闘機が墜落

Sponsored Link


PYH2013092605180001300_P2

おとなり韓国、朝鮮人民共和国の戦闘機F-5 が2013年9月26日午前11時56分頃忠北(チュンブク)、曽坪郡(チュンピョングン)、
道安面(トアンミョン)露岩1リ行行く村後方の山でF-5E戦闘機1台が墜落し

パイロットはは墜落直前に、パラシュートをつかって脱出
救助された。

 

 

PYH2013092604200006400_P2

韓国の軍の本部 当局はF-5戦闘機に爆発物が搭載されていると発表し
2次爆発可能性があると判断した。
最近のことだが、2010年3月江原道(カンウォンド)、平昌郡(ピョンチャングン)、黄柄山(ファンビョンサン)付近で18戦闘飛行団所属戦闘機2台が墜落、操縦士3人が亡くなったのに続き

また事故をおこしている。

 


Sponsored Link

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » iPhone情報とMNPお得情報

iPhone情報とMNPお得情報 TOP » 国際ニュース, 韓国, 韓国軍 » 韓国軍 F-5戦闘機が墜落